すいよう会の求める人材

 すいよう会では、理念の実現を目指す人材を求めています。また、関わるすべての人が笑顔で過ごせるよう、人間関係のいい職場づくりを目指しています。

 採用面接は、私たちが一緒にお仕事をする仲間を選ぶ場所でもあり、応募者が職場を選ぶ場所でもあります。どのような人材を求めているかをお互いに確認し合えるよう採用面接時にお伝えしている内容です。

【すいよう会の求める人材】

1.<理念>利用者と共に、地域のパートナーとして・・・を実践できる人

  • 「ご利用者=してもらう側」:「職員=してあげる側」に固定せず、双方向に助け合う、共に生きる関係づくりを目指す人

  • ご利用者と共に生きることを楽しむ人

2.施設・事業所のケア方針を理解し、実践できる人

3.誰にでも、笑顔で挨拶ができる人

 

4.明るく、元気で、素直な人

 

5.相手の気持ちや背景を考え、相手に合わせた対応を努力する人

 

6.「他人と過去は変えられない。自分と未来、過去の捉え方は変えられる」ことを理解し、「自分を変える、自分が変わる」努力をする人

 

7.謙虚に自分を振り返り、感謝の念を忘れない人、またはその努力をする人

 

8.物事を前向きに捉える、またはそうしようと努力する人

 

9.不平、不満、愚痴、泣き事を提案に変える、または変えようと心がける人

 

10.相手の意見に素直に耳を傾け、理解しようとする人

  

【すいよう会に合わない人】

  • 笑顔で挨拶ができない人

  • 他者やまわりを責めて、不平、不満、愚痴、泣き事ばかりを言う人

  • だれにでも愚痴る人

  • 自分のことがわかってもらえない限り、他人の事はわかろうとしない人

  • すぐに不貞腐れる人

  • 他人の利益よりも自分の利益を最優先にする人

  • 自分の身を守るためにウソをつく人

  • 個人情報などの秘密や事業所のルールを守れない人